今もなお、新型コロナウイルス感染の収束を見通すことができず、多くの人々が生存の危機と生活の困難に直面しています。皆さまに心からお見舞い申し上げ、醫療分野をはじめ各関係分野で懸命なご努力を続けておられる方々に敬意を表し感謝申し上げます。中央大學は、コロナ禍の対応においては引き続き學生の皆さんへの経済支援や対面授業とオンライン授業の適切な組み合わせによる授業運営のための環境整備に注力してまいります。

中央大學は、「實地應用ノ素ヲ養フ」との建學の精神のもとに、136年に及ぶ歴史と、白門を象徴とする伝統と実績を築き、いつの時代にも、社會を支え、未來を拓く人材を數多く送り出してきました。この建學の精神は、本學が、2019年開設の2つの新學部を含めた8學部、大學院7研究科、専門職大學院2研究科、4附屬高等學校、2附屬中學校と9研究所を擁する総合大學?総合學園となった今日、多様な學問研究と幅広い実踐的な教育を通して「行動する知性」を育むというユニバーシティメッセージとして受け継がれています。

學問や研究は、実社會とそこに生きる人々に無縁ではなく、現実事象から課題を発見し、理論を還元するといった形で、社會の営みとの相互作用により発展すべきです。常に時代とともにあり、社會の変化に適合するよう進化する。中央大學の建學の精神である「實地應用ノ素ヲ養フ」は、このような學問研究の姿勢に根ざす教育観を表したものです。したがって「素」とは社會に応用できる力の素地であり、「素ヲ養フ」とは知識はもとより、さまざまな體験や人との交流の中で培われるコミュニケーション力や議論する力、組織的な判斷力、そして弛まず學び続ける力の涵養にほかなりません。

中央大學では、この「真の実學精神」が脈々と受け継がれています。卒業生の多くは企業で活躍するほか、法律や経済など社會営為に関わるエキスパートとして、また文化?スポーツの擔い手として、さまざまな分野で存在感を発揮しています。現代は、社會や生活を変革するDX(デジタルトランスフォーメーション)の進展に加え、新型コロナウイルス感染癥のパンデミックにより生活様式が一変するなど、従來にない大きな変化が起こっています。私たちはこの変化を契機に、さらなる教育環境の充実に向けて前進します。オンラインの利點を活かした他學部?キャンパスとの交流を促進し、將來的にはダブルディグリーの取得も含めた海外の大學との提攜も視野に入れています。

一方、DXが當たり前となる次代の社會を生きる基盤として、2021年から「AI?データサイエンス全學プログラム」を開始しました。文理融合型の學際的な共通教育を行うFLP(ファカルティリンケージ?プログラム)とともに拡充?発展していきます。

さらにこのような本學の教育資源をはじめ、コロナ対応により磨かれた知見、また「FOREST GATEWAY CHUO」などの新たな大學施設といった、本學の豊富なリソースを地域の人々やさまざまなコミュニティに開放、活用し、社會との交流も積極的に図る所存です。これは、學生の皆さんが常に社會とともに學び、相互に成長しながら社會に応用する力を養ってほしいからです。確かな未來につながる學びの実現に向けて、私たちはさらに「開かれた中央大學」をめざします。

2021年5月
中央大學學長中央大學學長 河合 久

1958年東京都生まれ。1977年中央大學附屬高等學校卒、1981年中央大學商學部卒、1983年同大學院商學研究科博士前期課程修了、他大學専任教員を経て1996年中央大學商學部助教授、2000年商學部教授(2019年3月まで)、2011年商學部長?學校法人中央大學理事(2015年10月まで)、2018年5月副學長(同年10月まで)、2018年11月國際経営學部開設準備室長(2019年3月まで)、2019年4月國際経営學部教授(現)?學部長(2021年5月まで)?學校法人中央大學理事(現)、2021年5月學長就任。日本管理會計學會理事?常務理事、日本會計研究學會評議員、日本原価計算研究學會常任理事、大學コンソーシアム八王子副會長、日本私立大學連盟常務理事、同連盟研修企畫委員會委員、全國青色申告會総連合コンピュータシステム開発委員、(財)電気通信政策総合研究所會計情報システム研究會委員、岐阜県立岐阜商業高等學校?文科省「スーパー?プロフェッショナル?ハイスクール事業」運営指導委員、中央大學附屬高等學校?文科省「スーパー?サイエンス?ハイスクール事業」運営指導委員長など公的社會活動を歴任。(2021年7月現在)

成年美女黄网站色大片免费看,亚洲高清国产拍精品嫩草影院